「ほっ」と。キャンペーン

<   2010年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

1年前***




   1年前の今日 6月29日。
   私たち夫婦は、一筋の光を求めて名古屋に向かいました。

   それは息子の不登校にピリオドを打つために・・・。


   +++++++++++++++++++++


   約1年半前、息子は学校に行かなくなりました。
   何がどうしたのか、何をどうしていいのか・・・
   
   先の見えないトンネルの中に入ってしまいました。
   でも、振り返れば入り口の明かりが見えるのです。

   けれども戻れない・・・
   先に進むしかないトンネルは真っ暗で、進む事も出来ないほど。
   
   しばらく立ち止まったまま、なんのてだてもないまま
   日に日に荒れていく長男を見て「このままではいけない・・・」

   そう思い、数ヶ月ぶりにパソコンの前に座り
   「小学生不登校」を、キーワードに検索を始めました。

   そうして何日も何日も調べた結果、「復学支援」というものを知りました。

   長男にはコレしかない!と思い、
   復学支援の機関について、調べ始めやっとの思いでたどり着く事ができました。

   それが、今お世話になっている"エンカレジ"です。


   ++++++++++++++++++++++


   その日の名古屋はとても暑かった事を覚えています。
   
   
   わたしたち夫婦はすでに支援を依頼する気持ちで
   上野先生のカウンセリングを受けました。

   その時の話の内容ははっきりと覚えていません^^;
   が、一筋の光が見えたことは言うまでもありません。


   あれから1年。
   今現在も支援中ですが、真っ暗なトンネルからは抜け出す事ができました。
   
   長男もいろいろやらかしてくれますが、がんばってます。
   私たち家族に、笑顔が戻りました^^


   6月29日。
   大きな一歩を踏み出したとき。



  
[PR]

by ciquciqu | 2010-06-29 08:27 | わたくしごと | Comments(4)

家庭教育学級***




c0143179_16311573.jpg



   今日は、私が住んでいる市が開設している
   家庭教育学級というものに参加してきました。

   こちらは、市内在住の幼稚園児・小学校児童・中学校生徒保護者等の
   家庭教育に関心を持つ方が学級生となって学ぶ場となっています。

   お恥ずかしながら、このような会があることは全然知らず、
   今回初めての参加をして参りました。

   私は長男の事もあるので、中学校の部に参加をすることになりました。

   この会は参加者が自分たちで学びたい事・知りたい事などを話し合い
   自分たちで、計画をして進めていくものだそうです。

   今日は第1回目ということもあり、この会の説明・自己紹介・今後の予定等を
   話し合いました。

   私がこの会に参加した理由は、家庭教育を学びたいと言うことはもちろんですが
   復学支援のこと・予防的家庭教育のことを知ってほしい
   という理由もあったからです。

   自ら進んで家庭教育を学んでいきたい、と思って参加していらっしゃる方々なので、
   少しの可能性かもしれませんが、伝わっていくのではないかと思っています。


   長男の不登校をきっかけに、親としての自分自身を見つめなおすいい機会を
   与えてもらいました。

   この機会を無駄にすることなく自らも学び、そして我が家が選択した
   不登校~復学という道を一人でも多くの方に知っていただきたい
   そう思っています。
   そして予防する・・・ということも。


   ++++++++++++++++++++++



   ↑のアジサイ。
   今日参加された方のお家のお庭に咲いたアジサイ。
   みなさんに・・・と持ってきてくださいました。

   こんな心配りがとてもうれしい♪
[PR]

by ciquciqu | 2010-06-24 17:13 | わたくしごと | Comments(14)

いざ!鎌倉へ***




   昨日、すっきりしないお天気の中、長男は校外学習のため
   鎌倉へ行ってまいりました。

   朝は5時前に起床(こういうときはちゃんと起きれる^^;)
   そして5時45分には家を出て行きました。
   「いってきま~す!」と嬉しそうな声で・・・^^

   出掛けに「おみやげの鳩サブレ、まってるからね~!」と
   しつこいくらいにおねだりしたりして(笑)

   
   で、その甲斐あって・・・

c0143179_9395966.jpg



   こーんなにたくさん買ってきてくれました♪
   鳩サブレもこの通り^^

   他にも大仏キャラのグミやあめなど、かわいいものぞろいでした。

   夕ごはん前にもかかわらず、さっそく"サブレ"いただいちゃいました☆
   おいしかった~~^^

   おみやげを囲んで、今日1日の事を楽しそうに話してくれました。
   そして「今度、みんなで行こう。」ですって。
   嬉しい事言ってくれるじゃありませんか(泣)


   +++++++++++++++++++++


   1年前の今ごろ、不登校真っ只中でこれではいけないと悩んでいました。
   支援機関のことを知り、いろいろ調べていました。

   1年後の自分たちがこうなっているなんて夢にも思っていませんでした。
   長男が嬉しそうに学校の事を話している。
   それを、主人や次男・私がニコニコして聞いている。
   夢のようです。

   このような時を過ごせる事に、感謝です。


   ++++++++++++++++++++++


   余談ですが・・・
   朝、子ども部屋のカーテンをあけると


c0143179_1042266.jpg



   てるてる坊主がいるではありませんか!

   なんでも、昨夜長男が作って吊るしておいたようです。

   まあ、かわいい。
   まだまだこんな一面もある長男であります^^♪




   
[PR]

by ciquciqu | 2010-06-10 10:09 | 子ども | Comments(18)

連休から、その後・・・



   ずいぶんと時間があいてしまいました。

   連休明けからの長男の様子を記述したいと思います。


   +++++++++++++++++++



   連休中は入部した野球部は練習がなく、
   ゆっくりと過ごす事ができました。

   連休もあけ、無事登校することもでき学校と部活にと
   忙しい日々を送っていましたが、数日したある日
   「頭が痛いから朝練休む・・・」と言ってきました。
   そしてその日は結局学校も欠席。
   
   やはり部活がしんどい様子で、続けていけるか不安を口にしました。
   「部活が大変で、学校に行くのが辛くなる。だから部活をやめようかな。」
   と、自らの判断で退部することを決めました。

   しかし、そうは言ったものの友達とのつながりがなくなってしまうんじゃないか
   という不安があったようで、なかなかふんぎりがつかないまま
   数日が過ぎ、そうこうしているちに体調不良を訴えまた欠席。

   欠席してしまうと、その日の授業内容がわからなくなり
   翌日も行きにくくなる・・・。そして休む・・・。


   部活の事、授業の事、いろんなことが悪循環になり
   とうとう指導を入れていただくことになりました。
   中学入学後、初です。
   
   中学生になり、指導の仕方も難しくなってきます。
   先生方の計り知れないご苦労を感じつつ、長男に檄を飛ばしていただきました。



   +++++++++++++++++++
   

   指導後の長男はといいますと、
   1週間ほどした頃、怪しい日はありましたが
   もう後がないので、どうにかふんばって登校していきました。

   あれから2週間。
   多少の不安ごとは口にはするものの、自分の中で
   少しずつ消化していっている感じはします。

   まだまだ時間はかかると思いますが、
   家族で乗り越えていきたいと思っています^^


   余談ですが、長男は9日に校外学習で鎌倉に行くそうです。
   おみやげに"鳩サブレ"をお願いしました♪
[PR]

by ciquciqu | 2010-06-04 23:26 | 子ども | Comments(4)